TOEIC900点を取るために必須の5つのマインドセット【就活生・社会人・転職者向け】

TOEIC900点

その言葉が発せられたとき、全世界はざわつきます!

Zen
TOEIC 900点..!! 眩しい、眩しすぎるよぉとあなたを持ち上げる周りの人たち!

「ちょ〜英語できるじゃん!すっっごい〜〜!!!」

「英語ペラペラ話せてかっこいいー!!」

「英語できるなんて尊敬〜〜!!」

女の子からキャーキャーされることを想像しますか?

女の子からキャーキャーされるかはさておき、TOEIC900点を取るにはどうしたらいいか途方にくれ、この記事を読んでくださっている読者の皆様が数多くいらっしゃることと思います。

そんな皆様に今回は、英語で本当に苦労した筆者がTOEIC900点に到達するのに必要だったなと思う大事な心構えであるマインドセットをお伝えします。

TOEICを勉強している社会人には参考になるはずです。

Zen
筆者はがむしゃらに英語勉強してリアルに血尿が出ました。
Zen
皆さんには血尿なしでTOEICの目標に到達してほしいです。
Zen
いやマインドセットではなく、TOEIC900点を達成する学習法/勉強方法を知りたいんだがと思ったそこのあなた!
Zen
騙されたと思って、この記事を読んでから、下でご紹介するリンク先の記事を読んで見てください。勉強効率が格段に上がります!

TOEICで900点をとるための学習方法/勉強方法はこちらでお伝えしています。

>>【公式】TOEICの点数を絶対上げる勉強法【TOEICの点数が上がらないと悩んでいる人・TOEIC初心者・社会人向け】

この記事を読んでわかること
  • TOEIC900点の凄さと、TOEIC900点を取ることのメリット
  • TOEICの点数別の学習時間の目安
  • TOEICの目標点数に到達するためにマインドセットが大事な理由
  • 大事な5つのマインドセット

TOEIC900点取得のメリットや利点

TOEIC900点を取るためのマインドセットをお伝えする前に、我々が挑むTOEIC900点という壁はどの程度のものかを知って下さい!

そして、その壁を乗り越えるメリットをお伝えしたいと思います。

Zen
孫子も『敵を知り、己を知れば百戦危うからず』と述べています。敵をまずは知りましょう!

下のグラフはTOEIC公式サイト上の『TOEIC Program DAA2021(和文)2021年7月版』より抜粋したものです。

 

ずばり、TOEIC900点取得者は、2020年度の全TOEIC L &R 受験者のわずか4.6%です。

Zen
わずか4.6%だと!!!

言い換えれば、TOEIC900点達成者は巷にはほとんど存在せず、取得をすれば日系企業・外資系企業問わず、羨望の眼差しで見られることになります。

またTOEICの平均スコアが、社会人では637点、学生では607点であることを考慮すると、TOEIC900点を取得すると、就職活動や転職活動でもライバルと差別化がはかれ、大幅に有利であることがわかります。

そしてTOEIC900点取得のメリットがそれだけに留まりません!

最大のメリットは取得者が自ずと、『英語ができるキャラ』になることです。

ここが大事なのですが、英語できる人は他の仕事もできるようと周りから映ります。

これを「錯覚資産」といいます。

 

錯覚資産とは、なにかが優れているとほかのことも底上げされてできるように周りが錯覚することです。

Zen
まわりの人が勝手に錯覚するところがミソです。。

こんなTOEIC900点を誰もがとれるものなら取りたいと思うはずです。

ですが、いかんせんTOEICの勉強は時間がかかります。

Zen
TOEICは難しいテストという人もいますが、『時間がかかる』という表現が正しいです。ネイティブでなくても十分900点は達成可能です。
Zen
かくいう私も、TOEIC500点以下から英語の勉強をはじめて、TOEIC900点を達成し、いまはGAFAMで働いています。
Zen
社会人の英語の勉強は本当に大変だと思います。共感しすぎて涙腺ボロボロです。私も幾度となく、途中で勉強を投げ出そうとしましたが、困難を乗り越え、今は自分の憧れだったGAFAMで働けています。
Zen
ここから下では、私がTOEICの勉強を始める前に意識しておけば、ぐっと勉強時間が縮まったであろう、TOEIC攻略虎の巻=マインドセットを公開いたします!

TOEIC900点に到達するために大切な5つのマインドセット

TOEIC900点以上を達成するめに大切なマインドセットはこちらの5つす。

  • 目標思考にする
  • 綿密な計画を立てる
  • 効率・質にこだわる
  • 優先順位を決めて徹底する
  • 適度なストレスで追い込む

なぜ勉強法を知るだけでなくマインドセットが必要なのかを3つの理由から説明します。

Zen
前置きが長い!!と聞こえてきそうですが、理由は大事なんですよ!!

理由1】TOEIC900点を取得するには膨大な時間の投資が必要

TOEIC900点を取得するまでには膨大な時間を投資する必要があります。

こちらに現在の点数からTOEIC900点を取得するまでにかかる時間をテーブルをご紹介します

TOEICの点数を上げるのに要する時間

武蔵野英米文学の三枝幸夫さんの論文データより抜粋

ご覧の通り、現在TOEIC500点の人がTOEIC900点に到達するまで、平均で約1,300時間が必要ということになります。

Zen
え?わからない??
Zen
1日3時間やっても1年以上かかります。

この膨大な時間を投資し続けるためのマインドセットが必要になります。

理由2】社会人は忙しいので、時間を捻出し、少しでも効率よく必要がある

こちらの記事でもご紹介させていただきましたが、基本的にTOEICの勉強量はこちらの公式です。

TOEIC勉強の公式

TOEIC勉強量 = 勉強時間 x 効率

社会人のみなさんは残念ながら、学生のようにありあまる時間を勉強にあてることは難しいでしょう。

つまり、TOEIC900点に到達するまでの膨大な『勉強時間』をいかに捻出し、『効率』よく勉強を進められるかがカギになります。

この『勉強時間の確保』、『効率』を上げるためにマインドセットは非常に重要です。

理由3】マインドセットを固めておくと挫折しにくい

適切なマインドセットにしておくべき最大の理由は『結果にコミット』するためです。

継続が結果を生み出してくれます。

ちゃんとマインドを固めておくことで、途中で挫折することを防ぐことができます。

決意あるところに道あり』です。

これはイチロー選手の名言です。

言われる言葉からわかるように、心の持ち方と努力の大切さがわかると思います。

TOEIC900点以上を達成するために、なぜマインドセットが必要かお分かり頂けたと思います。

ここからは、TOEIC900点以上を達成するために大切な5つのマインドセットを順番に説明していきます。

【TOEIC900点取得のためのマインドセット1】目的思考にする

目的思考とは、目的と手段の違いを意識的に捉えながら物事を考える思考法のことを指します。

  • 目的」とは「最終的に達成したいこと」
  • 手段」とは「目的を達成するための方法」

を意味します。

ここではTOEICの点数をとることを「目的」とするので、勉強することはあくまで「手段」です。

Zen
勉強を目的にしてはいけませんよー!!

そのことを念頭において目的達成を第一にするために、やることが3つあります。

やること1】目標を明確にする

はじめにやることは、目標を定めることです。

きちんと目標を設定している人は意外と少ないのです。

さんはTOEIC何点取得する必要がありますか?

いつまでに取得する必要がありますか?

目標を明確にするためにこの3つのことを自分の中できめて下さい。

目標を明確にするために決める3つのこと

  • TOEICの点数目標を決める
  • マイルストーンを決める
  • いつまでに達成するか決める
Zen
1年後にTOEIC800点を習得する。
Zen
そのために半年後に700点、9ヶ月後に750点を目標にする、といった具合です。

やること2】目標の動機を明確にする

目標が明確になったら次に、『なぜ』目標を達成したいのか明確にしましょう

目標の動機を明確にする

  • 目標を達成したい理由を明確にする
  • 分解できないレベルまで落とし込んでいく
  • 目標達成が本当に必要か考える

例えば、TOEIC700点の目標の動機が、会社で必要だからであれば、それでも大丈夫です。

もし転職のためであれば、なぜTOEIC800必要なのか、なんのために必要なのか分解できないレベルまで落とし込みましょう。

Zen
もちろん外国人の彼女がほしい!!
Zen
英語ペラペラ話してるのかっこいいから!!

でもかまいません

目標の動機が明確になっていない方は、英語と年収の関係性をまとめたこちらの記事をお読みいただけると、年収を上げることがモチベーションに繋がります。

>>英語と年収の関係性!英語ができると年収も上がる!【年収1,500万円も夢じゃない】

やること3】目的のためにどこまで捨てるかを決める

3つ目のやることは、目標達成のためにどこまで自分の中の時間や自由を捨てるか決めましょう

皆さんは目標達成のためにどこまで捨てられますか?いま決めしょう。

目標達成のためにどこまで捨てるか決める

  • 平日の自由時間
  • 会社の残業
  • 会社の付き合い(飲み会など)
  • 土日の時間
  • 仕事の時間
  • 自分のお小遣い
Zen
TOEICのために土日の遊び時間は捨てられますか?
Zen
家に帰宅してからのテレビはやめられますか?
Zen
合コン三昧で時間なんて出来るかぁぁぁ!!!!

ちなみに、わたくしZenさんの場合はTOEIC800を取得するまで以下にすると決めました。

Zenさんの場合

  • 平日は帰宅してからの自由時間はなし(テレビもYoutubeも)
  • SNSはアカウント削除(意外と大丈夫)
  • 土曜日は全部勉強にあてる(ほんとに全部ですよ?)
  • 日曜日は1500まで勉強でそのあとは自由時間(唯一の癒やし時間)
  • 残業はしない(会社の評価はクソくらえ)
  • 会社の飲み会は月1回まで(どの1回にするか悩む)
  • 平日のカフェ代、教材、塾のお金は惜しまない(さよなら諭吉)
Zen
自分の中でルールを決めるといいですね!!

【TOEIC900点取得のためのマインドセット2】綿密な計画を立てる

TOEIC900点とるまでに必要なマインドセットの2つが『綿密な計画』を立てることです

計画の重要性は誰もが表面的には理解しています。

しかしいざ自分ごとになると計画をせずに、なんとなくで進めてしまいます。

こんなケースを想像してください。

ケース

1年後に駅前にタワーマンションが建設予定です。
皆さんはこのプロジェクトの管理者になりました。

どのようにタワーマンションを立てますか?

1年後と期限が決まっていれば、どのようなスケジュールを立てれば、タワーマンションを滞りなく建築できるのか必死で考えますよね?

 

Zen
これを計画なしで建てることができると思いますか?ありえませんよね?

 

TOEICの目標を達成するのに計画なしで勉強を進めていくのは規模は違いますが、同じくらい愚かです。

計画を立てるための事前準備はこちらです。

では、計画を建てるために何を決める必要があるのかお伝えします。

計画を立てるのに必要なこと

  • 具体的行動を書き出す(全部ですよ!)
  • 自分の現状把握する(TOEIC難点?)
  • テストの日程を決める(意外と知らないっしょ!)
  • 必要な教材をしらべる(英語教材はたっくさん!)
  • 教材の購入をする(買うときビビるよね)
  • いつまでにその教材を終わらせるか決める(終わらせるんですよ!!)
  • 1日のペース(1日何ページやるのか)(現実的な配分で)

なぜこのように計画を立てる必要があるのか理由も説明いたします。

理由1:目標達成までの合理的な最短経路を見つける

1つ目の理由が目標達成するための合理的な最短経路を定めるためです

仕事をしているのに毎日8時間英語の勉強をする予定を組むのは『合理的』とは言えません。

根性論ではなく、毎日達成可能なレベルで最短経路を見つける必要があります。

Zen
意外と最短経路って難しい!

さきほどのタワーマンションの例でいうと、1週間でタワーマンションを立てる予定を組むような行為です。

理由2:毎日の勉強をシンプルにする(無駄を持ち込まない)

2つ目の理由が、毎日の勉強をできるだけシンプルにするためです。

毎日やることが明確に決まっていることで、最大限効率的に学習を進めることができます。

をいうと、毎日やることから考えていると、その日にできることが最適化されることはありません。

タワーマンションの例では、毎日やる作業をその日にやっと決めるような行為です。

Zen
人の手配や資材の準備など事前に計画しておくことで、効率的に進めることができますよね。

理由3:継続力をつけるため(習慣化)

最後の理由が、毎日やることが決まっていることで継続的にこなすことが可能になります。

継続的にこなすことで習慣となり、TOEIC学習することが『』ではなくなります。

Zen
習慣となることで、目標達成できる可能性が大幅に上がります。

【TOEIC900点取得のためのマインドセット3】効率・質にこだわる

TOEIC900点とるまでに必要なマインドセットの3つ目が『効率・質』にこだわることです。

社会人は学生と違って時間がありません!!

くの人は仕事とTOEIC勉強を両立する必要があります。

効率・質』にこだわるためにおすすめの対策をご紹介します。

Zen
意外と大変なんですよ!!

対策1:気分がのらない時は勉強しない

々は生身の人間です。

だって気分が乗らないときがあります。

仕事やらかした日や、可愛い女の子に冷たくされた日は勉強できる心の余裕がないかもしれません。

そんな日は、無理して勉強せずに息抜きしましょう。

あのイチロー選手ですら、不調のときはバットを持たない勇気の大切さを述べています。

イチローの名言

打てない時期にこそ、勇気を持ってなるべくバットから離れるべきです。勇気を持ってバットから離れないと、もっと怖くなるときがあります。そういう時期にどうやって気分転換をするかは、すごく大事なことです。』

対策2:家で出来ないならカフェや図書館でやる(できる環境を探す、作る)

勉強できる人には関係ありませんが、多くの人が家ではダラダラしてしまいます。

自分にとってTOEICの勉強をする最適な場所を作りましょう。

Zen
筆者も家ではまったく勉強できず、気付いたら漫画を手にとってしまいます。

対策3:自己投資へのお金を惜しまない

効率・質』のための自己投資はお金を惜しんではいけません。

必要なことをけちって遠回りすることは避けてください。

対策2のカフェ代もそうですし、教材や塾などもそうです。

投資せずにリターンを得ようとするのはナンセンスです。

けちっている人に限って長く続かなったり、成果が出なかったりします。

最高のパフォーマンスを発揮して目標を達成するためにも、惜しまず自己投資をしていきましょう。

Zen
イチロー選手が結果を出すための道具や環境作りのお金をけちると思いますか?

【TOEIC900点取得のためのマインドセット4】優先順位を決めて徹底する

TOEIC900点とるまでに必要なマインドセットの4つ目が『優先順位』を決めて徹底することです。

優先順位とは、自分の生活のToDoをリストアップして優先順位付けして、守ることです。

優先順位の一例

  • 通常の仕事
  • 不可避な残業
  • TOEICの勉強
  • 避けれる残業
  • ジム
  • 自由時間
  • 会社の飲み会

このような形で、優先する順番を決めます。

なぜこのような優先順位を設定するのか説明していきます。

理由1:無駄なことに時間を使わないため

1つ目の理由が、貴重な時間を有効に活用して、無駄なことをしないためです。

通常の仕事は何より優先しますが、定時がまわってできることであればTOEICの勉強を完全に優先します。

ジムや会社の飲み会はTOEIC勉強より優先順位が低いので、TOEIC勉強する前に飲みに行ってはいけません。

Zen
TOEIC勉強終わったら、飲みに行ってよし!笑

理由2:自分の時間の使い方を最適化するため

2つ目の理由が自分の時間の使い方を知り、最適化したスケジュールを組んでいくためです。

優先順位をつけておくことで、『なににどのくらいの時間を配分してスケジュールを組むべき』か自分の中でだんだんとわかってくるはずです。

Zen
自分のペースを知りましょう!

理由3:自分の中に言い訳を作らないため

最後の理由が、自分の中で言い訳を作らないためです。

気を抜くと、人間は『易き(やすき)に流れます』。

優先順位を明確にしておくことで、『今日は〇〇だからゆっくりするか!』ということを防ぐことができます。

Zen
予め決めておくことで言い訳が減ります。

【TOEIC900点取得のためのマインドセット5】適度なストレスで追い込む

TOEIC900点とるまでに必要なマインドセットの5つ目が『適度なストレス』で自分を追い込むことです

研究でも適度なストレスが成長を促すことがわかっています。

筆者がおすすめする適度なストレスのかけ方はこちらです。

やること1:先に試験に申し込む

人間は期限が決まっていないと本気を出すことができない生き物です。

目に見える目標があると人は頑張ることができます。

Zen
試験に申し込むとあとに引けなくなります。
Zen
申し込むとやる気が出るのはなぜなんだろう…??

やること2:自分の目標を公言する

自分の目標を周りの人に公言することで、自分自身を追い込むことは非常に効果的です。

公言した手前なにもやらない訳にはいきません。

毎日のちょっとした『あと少し」を引き出すにも役立ちます。

Zen
自分自身が恥をかくことが嫌いな人はよりおすすめです。

やること3:友達や同僚と勝負する

筆者が最もおすすめなのが勝負事にすることです

人間一人で目標を達成するのはかなりの決意が必要です。

しかし友人と勝負することで、モチベーションを保ち続けられる人も多数います。

とくに勝負事が好きな人や、体育会系だった人には特におすすめです。

筆者は友人3人とTOEIC勝負をした際は、叙々苑を無制限におごることにしました。

なんと、期限2ヶ月で全員が150点UPしました

Zen
結果、筆者が負けて叙々苑をおごりました。
Zen
勉強のためにはお金を惜しまない><

“TOEIC900点を取るために必須の5つのマインドセット【就活生・社会人・転職者向け】”まとめ

いかがでしたでしょうか?

TOEIC高得点への道は遠いですが、適切なマインドセットをもって、日々努力することが大事です。

では、最後に記事のまとめになります。

記事のまとめ

ここ画像自動入力

  • TOEICには膨大な勉強時間が必要
  • 適切なマインドセットは勉強を効率化できる
  • マインドセットを持つことで成功確率が上がる

 

-英語
-, ,

© 2022 挑戦一年目の教科書